創設ごあいさつ

晩秋の寒さが身に染みる時節、カプセラの皆様におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。

去る2014年11月4日、我々はPvPアライアンス Vox Populi. を設立いたしました。設立にまつわる種々のタスク処理に奔走し、尽力して頂いた皆様方に、なによりもまず御礼申し上げます。また各種調整に尽力していただいた連合各社 CEO、Director の皆様方にも重ねて御礼申し上げます。この戦闘集団を率いる役目を負うことは、多くの不安もありながら、大変光栄なことと存じます。

さて、我々がより強く、より COOL になるためには、今後とも皆様のご協力が不可欠でございます。アライアンスに加入された各社社員の皆様、またそれ以外の皆様も、どうか気を遣わずに発言していただきたい。何といってもこれはゲームであり、この虚構の世界においては、有史以来人々の声がいとも簡単に歴史を動かしてきたのですから。

“Vox Populi” はラテン語で「民の声」を意味し、民の声は神の声と謡う古代の詩歌からの引用です。この名前が代弁する通り、我々は民の声に耳を傾け、それをもって神の声と認識し、主体的に行動を起こしてまいります。というよりもむしろ、我々自身こそが民の声なのです。いままで日本人コミュニティが欠いていた、「自律した軍事行動」と、これにまつわる幾多のフリート戦こそ、我々が求めていたEVEの遊びかたであり、自由の一形態であると言えましょう。つまり日本人にとって最も新しい楽しみがここにあるのです。

そしてこの目の眩むような自由のもと、我々が獲得した戦果は、誰のものでもない我々の物となります。そこに生まれる責任は、自ずとアライアンスに所属するメンバーたちの行動規範となるでしょう――手に入れたものを守るのは我々自身であり、より多くを求めて旅立つのも我々自身なのです。

では最後に、Giedrius Svilainis による詩歌、”Vox Populi” を以下に引用して、当連合の信条とすることを宣言いたします。

Vox populi, vox Dei.
Homo homini amicus est.
Ubi concordia ibi victoria.

民の声は神の声
我らは同胞
結束あるところに戦勝あり

Vox Populi. CEO
RollStone